ご利用の流れ
(Windows版の場合)

ご利用まではかんたん4つのステップ!
面倒なユーザ登録は不要です。

1LogStare® Collectorをダウンロード

LogStare® Collector ダウンロードページより、ソフトウェアをダウンロード。
任意の場所に保存します。

無料ダウンロードはこちら

2Logstare-collector-1.3.0-setup.exeよりインストール!

ダウンロードしたEXEファイルを実行して、インストーラからインストールを行います。
※インストールにはJRE(Java Runtime Environment) 1.7が必要です。

3デスクトップのショートカットアイコンを起動します

インストールが完了すると、デスクトップにLogStare® Collectorのショートカットアイコンが表示されます。
こちらをダブルクリックし、LogStare® Collectorを起動させます。

4ブラウザを起動してLogStare® Collectorにアクセスし、監視対象機器を設定

ブラウザを起動してLogStare® Collectorにアクセスします。
URL に LogStare® Collector が起動しているサーバの IP アドレスと
インストール時に設定したポート番号を入力します。

例:http://192.xxx.xxx.xxx:80/ (ポート番号を80番に設定している例)

ネットワーク監視・ログ監視収集の
無料ソフトウェア利用開始!

無料ダウンロードはこちら

マニュアル

マニュアルをご希望の方は、以下よりダウンロードしてください。

Logstare Collectorのログイン情報はマニュアルに記載(P.25)しております。
なお、パスワードは「環境設定」の画面で変更することができます。

TOP