ネットワーク監視とログ収集・監視 フリーソフトウェア

ネットワーク監視と
ログ監視を極める

おすすめの理由

無料ソフトウェア
機能制限がありません!

無料ソフトウェア(フリーソフトウェア)で、機能制限や面倒なユーザ登録もありません。
ダウンロード後、インストールを行うことで直ぐに監視を始めることが出来ます。

※2016/11/17現在

おすすめの理由

ネットワーク監視とログ監視に
必要な機能を標準搭載!

ネットワーク機器に対して監視設定し、安定稼働やパフォーマンス問題に対するログを収集することで、障害や不正アクセスがないか原因を調査、特定するために必要な情報を確認できます。

LogStare® Collectorとは?

LogStare® Collector(ログステアコレクター)は、当社のセキュリティマネージメントサービス「NetStare®(ネットステア)」と統合ログ管理システム「LogStare®(ログステア)」との経験を基に作成した、ネットワーク監視・ログ収集システムです。
無料ソフトウェア(フリーソフト)となっているため費用をかけることなく、ネットワーク監視、ログ監視をすぐに行えることができます。

  • ネットワーク監視

    オートディスカバリ機能を使ってネットワークに接続されている機器に対して監視項目を自動的に収集・設定することが可能です。

  • ログ収集・検索

    収集・保管したい対象機器のログを一元管理し、キーワードマッチ機能を用いた簡易アラートやログ検索機能を使ってネットワーク環境が安全かどうかを調査することが出来ます。

  • 可視化

    ブラウザからネットワーク機器の稼働・性能に関する監視状況を可視化しているので状況を素早く認識し対処することが可能です。

LogStare® Collectorのしくみ

LogStare® Collector(ログステアコレクター)は、監視対象機器に監視ソフトウェアのインストール・設定が不要なエージェントレス方式を採用しているため導入の手間がありません。 LogStare® Collector(ログステアコレクター)は、適切なネットワーク・プロトコルを使って稼働、性能、ポートの監視を行うことができ、SYSLOG、WMIイベントログ(WMIイベントログ)のLinux/Windowsプラットフォームのログ監視に対応しています。

LogStare® Collector

インストール端末

監視対象機器

ファイアウォール、IPS、IDS、UTM、ファイルサーバ、Webサーバ、メールサーバ、DNSサーバ、スイッチ、ルータ etc…

ネットワーク監視

  • オートディスカバリーで検知した項目の監視

  • 稼働監視 (Pingログ)

  • 性能監視 (SNMPログ)

  • ポート監視(TCPコネクションログ)

ログ監視

  • SYSLOG(アプリケーションログ)

  • Windowsイベント(WMIイベントログ)

管理者

管理者

TOP