セキュリティ方針

  1. セキュリティ対策のセキュアヴェイルTOP
  2. セキュリティ方針

株式会社セキュアヴェイル(以下、「当社」という)は、お客様の情報システムライフサイクル(Plan-Do-Check-Act)の各フェーズにおいて最適なセキュリティサービスを提供することを主業務としています。当社が提供するセキュリティサービスはお客様の情報資産と密接に関わっており、サービスの安全性を確保することは最優先事項だと認識しています。当社は、以下に掲げるセキュリティ基本方針を定め、これを実施していくことをここに宣言します。

  • お客様の情報資産の安全性を確保することを最優先に業務に取り組みます。
  • 情報セキュリティ管理体制を整備し、情報資産の取り扱いに関する責任と権限を明確にします。
  • 対象となる全情報資産に対してリスクアセスメントを実施し、それぞれのリスクに応じたセキュリティ対策を講じます。
  • 情報資産に対する不正アクセス、改ざん、漏洩等の予防に努め、万が一セキュリティ事故が発生した場合には速やかに是正措置を講じます。
  • すべての従業員は、取り扱う情報資産に関連する法規および社内規定を遵守します。
  • すべての従業員に対して継続的に情報セキュリティ教育を実施し、情報資産の適正な利用および個人情報の保護を図るよう周知徹底します。
  • 情報資産のリスクを許容可能な水準に維持するために、内部監査およびそれに基づく改善を継続的に実施します。
  • アクセスログを活用した監査を実施し、個人情報漏洩の早期発見と抑止効果による未然防止に努めます。

2004年1月1日
株式会社セキュアヴェイル
代表取締役社長 米今 政臣

ページの先頭へ戻る