IR情報

財務ハイライト

  1. セキュリティ対策のセキュアヴェイルTOP
  2. IR情報
  3. 財務ハイライト

事業構造転換

商品売上からサービス売上へ

付加価値の高いサービス販売への転換

当社の売上はセキュリティ製品やネットワーク機器およびソフトウェアなどの商品販売と、ネットワークセキュリティの構築のコンサルティングやネットワークセキュリティの監視・運用サービス等によるサービス売上の2つで構成されます。

当社の本業であり、より付加価値の高いサービス売上の増加をめざし、注力してまいりました。

↓次へ

ストック体質へ

継続して提供するサービスへ

次にサービス売上の中身についても、ネットワーク構築(導入)コンサルティングなどのスポット(単発)サービスから、ネットワークの監視・運用サービスのように継続的に提供するサービスへの軸足の転換を図ってまいりました。

顧客のライフタイムバリューを拡大

顧客単価の向上と既存顧客の継続率の向上・新規顧客の獲得を目指すものであり、顧客のライフタイムバリューを拡大させることにほかなりません。

↓次へ

事業基盤を確立し新しい成長期へ

企業体質の転換へ取り組んだ結果、売上高につきましては漸減傾向となったものの、ストックサービス売上をベースとした事業体制に移行し、確実に利益を上げられる事業基盤を確立しました。

当社の営業総利益率の推移から見て取れるように、2012年以降は大幅に利益率が改善し、これに伴って2014年以降4期連続して増益を計上しております。

また2017年からは新たな成長を目指し利益率を維持しながら増収を実現しました。

ページの先頭へ戻る