お知らせ

  1. セキュリティ対策のセキュアヴェイルTOP
  2. お知らせ
  3. セキュアヴェイル、株式会社キャリアヴェイルの 第三者割当増資を引き受け、7000万円の増資を実施

2020年05月25日

セキュアヴェイル、株式会社キャリアヴェイルの 第三者割当増資を引き受け、7000万円の増資を実施

リモート時代における企業ITインフラのセキュアな運用を支援する新規事業を展開

株式会社セキュアヴェイル(本社:大阪市北区、代表取締役社長:米今政臣、JASDAQ:3042)は、この度、当社の連結子会社であり、セキュリティエンジニアの教育・紹介・派遣サービスを提供する株式会社キャリアヴェイル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:佐藤聡)の第三者割当増資を引き受け、7,000万円の増資を実施致します。

この増資により、新型コロナウィルスの影響によるリモートワークの急増など、運用負荷が増加の一途をたどる企業のITインフラの課題に対して、安定的でセキュアな運用を提供する新規サービスの展開を後押しして参ります。

増資引き受けの理由

この度の増資は、当社グループの成長戦略の一環として、ITインフラの専門的なスキルとセキュリティ運用の知識を有する株式会社キャリアヴェイルの人的リソースを有効に活かし、企業の情報システム部門の業務を幅広く下支えする運用アウトソーシングサービスを、中小企業のニーズが想定される領域で新規に事業展開することを目的としています。
これにより、当社が従来セキュリティ運用サービスによって獲得してきた大規模・中堅規模の顧客層を拡張し、大小さまざまな企業規模のお客様のニーズにグループ全体で応えられる体制を築きます。

現在、企業においては、ウィズ・コロナ/アフター・コロナを見据えた働き方改革やDX(デジタルトランスフォーメーション)の急速な推進により、業務を支える情報システムの重要性がさらに高まる一方で、ITインフラを日々運用する情報システム部門の業務負荷は増加の一途を辿り、運用アウトソーシングに対するニーズが拡大しています。

当社は、株式会社キャリアヴェイルが展開する新規サービスが企業の情報システム部門の業務負荷を軽減し、攻めの情シスへと変貌させることで、企業のIT利活用の活性化を促進することを期待し、支援して参ります。

※本件に関するIR情報(適時開示)はこちら
https://ssl4.eir-parts.net/doc/3042/tdnet/1836965/00.pdf

※株式会社キャリアヴェイルによるプレスリリースこちら
https://www.careavail.com/third-party-allocation_20200525/

新規事業の特長

(1)情報システム部門をより幅広くサポート
ITインフラ運用のアウトソーシングを中心に、リモートワーク環境の構築サービス、各種セキュリティ診断サービス、ヘルプデスク代行サービスなど、企業の情報システム部門をより幅広く支援するサービスを提供します。

(2)当社のマネージド・セキュリティ・プラットフォーム「NetStare Suite」を活用
当社が開発・提供する次世代のセキュリティ運用基盤「NetStare Suite」をサービスのプラットフォームとして活用し、安定的且つ「セキュア」な運用を提供します。

(3)中小企業のお客様の支援
新規サービスでは、サポート対象とするIT機器や業務範囲などにおいて、中小企業のお客様が想定される領域を中心に支援して参ります。これにより、当社グループ全体として顧客層の拡大を図ります。

(4)主力事業である人材サービスとのシナジー
株式会社キャリアヴェイルが既に保有する人的リソースやITインフラの専門的なスキルを有効に活用することで、新規事業の早期な立ち上がりを実現します。また、新規サービスの提供に伴う人材の育成・成長が既存の人材サービス事業のさらなる発展に繋がり、相乗効果をもたらします。

※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。


本件に関するお問い合わせ先

株式会社セキュアヴェイル マーケティングGr.
TEL : 03-6264-7180  Email: marketing@secuavail.com

pr_ca_200525.pdf

TOP