お知らせ

  1. セキュリティ対策のセキュアヴェイルTOP
  2. お知らせ
  3. HTNet社とのセキュリティサービス「NetStare®」販売提携のお知らせ

2019年03月13日

HTNet社とのセキュリティサービス「NetStare®」販売提携のお知らせ

北陸エリアにおける販路拡大・サポート向上を促進

株式会社セキュアヴェイル(社長:米今 政臣、本社:大阪市北区、JASDAQ:3042)は、北陸電力グループである北陸通信ネットワーク株式会社(社長:松島 英章、本社:石川県金沢市、以下「HTNet社」)と、当社のネットワークセキュリティ運用サービス「NetStare®(ネットステア)」について販売提携を開始しましたのでお知らせいたします。

■背景

近年、世界的なサイバー攻撃の急増や、攻撃による社会的混乱の拡大、報道の増加などにより、セキュリティ対策意識は高まっているものの、不正アクセス等のサイバー攻撃の手口は高度化・巧妙化しており、攻撃を完全に防ぐことが難しくなってきています。それらに対応するため、ファイアウォールなどセキュリティ機器も従来の通信の制御のみならず、アプリケーション制御、ウイルス対策、URLフィルタ、不正攻撃防御など、様々なセキュリティ対策機能が組み込まれ、統合的セキュリティ対策機器(UTM)として、事業継続のため重要な位置付けとなってきております。

しかし、企業が導入したUTMやファイアウォール等のセキュリティ機器を適切に運用するためには、セキュリティの幅広い知見・対応力を持った専任技術者の配置や対策組織を設けることが必要となります。それらを企業内部で実施することは容易ではありません。

■提携の目的

当社は、創業当初から企業のネットワークセキュリティ機器を構築・運用(累計1000台以上)し、その豊富な経験と実績に基づいたセキュリティ運用サービスを「NetStare®」ブランドとして提供しております。本販売提携により、北陸エリアでの販路拡大やサービス導入前後におけるサポート力向上とともに、HTNet社の事業拡大に貢献できると考えております。

当社はHTNet社と共に、お客様企業が安全かつ快適にネットワークやクラウド環境等をご利用いただけるよう、セキュアな環境構築と業務効率化をサポートしてまいります。

■ネットワークセキュリティ運用サービス「NetStare®」の概要

「NetStare®」は、お客様企業が常に安全かつ安定してシステムを利用するために必要となるセキュリティ対策(=セキュリティマネージメント)とシステム運用(=システムマネージメント)を統合し、24時間365日体制でご提供いたします。

ネットワークセキュリティ運用サービス「NetStare®」の概要

■北陸通信ネットワーク株式会社(HTNet社)概要

商号 北陸通信ネットワーク株式会社
代表者 代表取締役社長 松島 英章
所在地 〒920-0024 石川県金沢市西念一丁目1番3号
設立 1993年5月25日
資本金 60億円(株主:北陸電力株式会社)
URL https://www.htnet.co.jp/

※ 記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

pr_htnet_20190313_3.pdf

TOP